鳥類

提供: 河川生態ナレッジデータベース

Category:河川用語集

 河川水辺の国勢調査[河川版]の鳥類類調査では、河川における鳥類の生息状況とともに、集団分布地の状況を把握することを目的としている。家禽含む全ての鳥類を調査対象としている。

 鳥類の現地調査は、基本的に目視と鳴き声の確認により行う。調査方法はスポットセンサス法と集団分布地調査を実施する。

出典:国土交通省水管理・国土保全河川環境課(2012)平成18年度版河川水辺の国勢調査基本調査マニュアル[河川版]・平成24年3月一部改訂

表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について