高水敷掘削で着目した関係要素とその検証

提供: 河川生態ナレッジデータベース

目次

着目すべき応答関係についての知見

高水敷掘削において着目すべき応答関係の、要素、内容、指標値、応答関係の概説は表のとおりである。

画像拡大はこちら

A:冠水頻度と植生遷移の関係

(1) 概要

 高水敷掘削後の冠水頻度と植生遷移の状況のモニタリング結果について、調査データが収集できた7河川(17箇所)の事例から分析

(2) 引用する定量的な知見

 分析に用いた定量値は、各河川における事業者の現地調査結果(報告書など)を主体とした。

(3) 関係図

 冠水頻度は施工後に実際に冠水した頻度とし、植生遷移モニタリング期間を通じた植生の変化(植生遷移が維持されているか)について、事例ごとに評価した結果を使用した。また、冠水によるインパクトの程度を概略的に比較・検討するため、モニタリング期間中の主要な出水の規模(出水流量/平均年最大流量)を併せて整理した。
 整理結果の関係図を図-1及び図-2に、一覧を表-1に示す。
 これによると、冠水頻度が非常に低い(1回/8年)場合は植生遷移が進行する傾向が見られたが、冠水頻度が1回/2年以上の場合は冠水頻度と植生遷移の関係に明確な関連性は見られなかった。
 一方で、冠水頻度が高いにも関わらず植生遷移の進行が見られた施工区では、平均年最大流量以上の出水が見られていない。ただし、北川の的野地区では、高水敷上のヤナギ林の残置により植生回復を促進する対策がとられており、冠水頻度が高く、比較的規模の大きい出水が発生しているにも関わらず、植生遷移が進行している様子が見られた。

(4) 課題

 データ量(検体数)やモニタリング期間が不足しているものが多く、また統一的な観点や手法で取得されたものではないことから、分析結果は不確実性を含んだものとなっている。

 図-1 



 図-2 


 表-1 

拡大画像はこちら



B:平水位からの比高と植生遷移の関係

(1) 概要

 高水敷掘削箇所の平水位からの比高差と植生遷移の状況のモニタリング結果について、調査データが収集できた5河川(12箇所)の事例を分析

(2) 引用する定量的な知見

 分析に用いた定量値は、各河川における事業者の現地調査結果(報告書など)を主体とした。

(3) 関係図

 図-1、図-2および前出の表-1によると、水位と同じレベルで掘削した箇所では全て植生遷移が抑制されている傾向が見られたが、平水位からの比高が+0.8m以上になると、比高差と植生遷移の関係に明確な関連性は見られなかった。ただし、植生遷移の進行が見られた施工区では、平均年最大流量以上の出水が見られていない。 なお、比高と植生遷移の関係については、出典6-①では裸地の比高領域が+1.0m以下、出典6-②では、+1.0m以上で木本類が生長、という知見もあり、上記の分析結果と同様の傾向が見られる。

(4) 課題

データ量(検体数)やモニタリング期間が不足しているものが多く、また統一的な観点や手法で取得されたものではないことから、分析結果は不確実性を含んだものとなっている。


 図-1 

Image:Kosuijiki_B_1.jpg


 図-2 



C:砂州表層材料粒径と植生遷移の関係

(1) 概要

 砂州の表層に堆積する材料の粒径が植生遷移に及ぼす関係の分析

(2) 引用する定量的な知見

 砂州の比高と成長植物の関係(出典番号5-②)
 表層河床材料粒径と生長草本類の関係(出典番号8-①)
 1mm以下の粒径割合と木本類の関係(出典番号8-②)

(3) 関係図

出典5-②、8-①、②の知見から成立している植生と表層河床材料の粒径の関係を整理した。これによると、木本類のハリエンジュおよび草本類のツルヨシの根元に分布する材料は1mm以下のが多い傾向が見られた。
 一方で、同じ木本類でもイヌコリヤナギは粒径の大きさに関わらず分布している様子が見られた、多様な環境で成長することが可能なと考えられる。また、1事例であるが、ススキは0.1mm程度のが存在する箇所にのみ分布している様子がみられた。
 以上のことから、表層河床材料植生遷移には一定の関係性が見いだせる。

(4) 課題

 以下の点に課題があると考えられる。

  • 植生成立後に細粒材料が堆積(トラップ)したのか、表層河床材料が細粒化したから植生が成立したのか。⇒生物環境の変化が物理環境に及ぼす回帰的現象(相互作用)

 細粒材料における物理量(湿潤度・栄養塩類蓄積状況)は、調査時点(文献ごと)で大きな変化は生じないと仮定している。

 図-1 



引用文献

画像拡大はこちら
file:kosuijiki_reference_sum.jpg

表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について