護岸

提供: 河川生態ナレッジデータベース

Category:河川用語集

 堤防あるいは河岸保護するものを護岸という。
 護岸には法覆工(のりふくこう)、根固工(ねがためこう)、水制(すいせい)がある。
 低水路の両岸に設置する護岸のことを低水護岸堤防の表面に設置するものを高水護岸という。
 低水護岸は、川の流れの強さに応じてコンクリートブロックなどの法覆工を設置し、水衝部などで河床洗掘の恐れがある場合は、根固工を設置する。高水護岸は橋梁といった構造物の上下流などの、流れが強くなるところに設置される。

出典:国土交通省国土技術政策総合研究所(2004)河川用語集~川のことば~

表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について