流下能力

提供: 河川生態ナレッジデータベース

Category:河川用語集

 流下能力(※1)とは、川が流すことのできる洪水の規模のことで流量で表現する。現在の河道断面(※2)の流下能力を、現況流下能力という。
 土砂がたくさんたまっているところや、川幅が狭いところ、橋脚がたくさんあるところや、川の中に木が繁っている場所などは流下能力が小さくなる。現況流下能力を調べることにより、洪水対策上の問題点が明らかになる。
(※1)流下能力のことを、疎通能力ということがある。
(※2)河道断面のことを、河道断面積、河積、流下断面ということがある。

file:09ryuukanouryoku.jpg

出典:国土交通省国土技術政策総合研究所(2004)河川用語集~川のことば~

表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について