底生動物

提供: 河川生態ナレッジデータベース

Category:河川用語集

 河川水辺の国勢調査[河川版]の底生動物調査では、河川における底生動物の生息状況を把握することを目的としている。水生昆虫類を主体とし、貝類、甲殻類、ゴカイ類、ヒル類、ミミズ類等を含む底生動物を調査対象とする。

 底生動物の現地調査は、採集による確認を基本として行い、、各調査地区における底生動物の生息状況を偏りなく把握するように努める。特に定性採集の実施にあたっては、多多様な場所で生息している底生動物を偏りなく採集するために底生動物の生態に詳しい知識を持った者が行う必要がある。

出典:国土交通省水管理・国土保全河川環境課(2012)平成18年度版河川水辺の国勢調査基本調査マニュアル[河川版]・平成24年3月一部改訂




表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について