天竜川水系自然再生事業〔上流編〕

提供: 河川生態ナレッジデータベース

天竜川,三峰川
事業実施箇所
【事業実施箇所】
水系 天竜川水系
河川 天竜川,三峰川
距離標
下流側)
141k000
距離標
上流側)
191k000(三峰川合流点)
都道府県名 長野県
市町村名 伊那市,駒ヶ根市,飯田市,松川町,豊丘村,喬木村,中川村
セグメント 1
河床勾配 1/200
代表粒径(d=60) 50.00mm~90.00mm
平均年
最大流量
1,410.05m³/s
平均年
最大流量
の比流量
0.63m³/s/k㎡
平水流量 66.98m³/s
平水流量
集水面積比
0.03m³/s/k㎡
流量観測所名 宮ヶ
流量観測地点
集水面積
2,224.30k㎡
川幅 300m
低水路100m
河道状況 複列砂州
河床の
変化傾向
変化なし
河川整備計画の計画目標安全度 戦後最大出水(S58.9、H18.7)対応
河川整備計画の目標流量 3600m³/s(宮ケ橋:161k)
現況流下能力 3000~4000m³/s

自然再生事業に関する事例

事業開始年度:平成17年度
事業の進捗段階:施工
事業の背景:
ダム建設等で供給土砂量が減少したことや、過剰な砂利採取等で筋部の深掘れが進行したことで比高差は高くなり、河原洪水による更新頻度の減少や流路固定が発生、植生域の拡大・樹林化といった問題が発生した。また、緑化事業や周辺開発に伴い自然的に侵入してきたハリエンジュアレチウリ等の外来種河川内で増加してきている。

>概要表示へ移動(別ページ)

目次

事業概要

事業目的

(1)特定生物の保全
  • ツツザキヤマジノギクの保全・生育域拡大
(2)河原保全再生
  • 砂州の比高差の解消(基盤整備)
(3)その他(外来種対策)


整備内容
【整備内容】

礫河原再生整備の概念図
河原再生整備の概念図】

整備対象区間及び整備順位の考え方概念図
【整備対象区間及び整備順位の考え方概念図】

施工計画
【施工計画】

指標種

植物
水域の動物
陸域の動物


工法

(1)高水敷掘削
  • 中小出水においても砂礫の更新が確保できる高さまでの掘削
  • 冠水頻度の増加
(2)樹木伐採
(3)外来種対策



委員会、連携の状況

委員会の有無
委員の氏名
地域住民との連携の概要
  • 当面の協働は現在市民団体で取り組んでいる樹木伐採外来種駆除と連携した河原再生整備について実施。その後は、各事業実施段階で想定される協働事業項目に対し、市民団体の活動状況に応じて柔軟に実施



事業実施後の問題点

  • 記載なし



モニタリング

概要

モニタリングの有無
実施主体


モニタリング計画
モニタリング計画】

モニタリング調査項目の各概要
モニタリング調査項目の各概要】

場所

  • 直接改変区域及び間接改変区域



期間

  • 工事実施後10年間,



項目

項目 平常時 洪水
水質 -(対象外) -(対象外)
物理環境 河床材料 -(対象外)
生物環境 植物 鳥類 -(対象外)



モニタリング結果(事前)

物理環境

(1)河川景観河床材料、河床形状


生物環境

(1)陸域生物



モニタリング結果(直後)

物理環境

(1)河川景観河床材料、河床形状


生物環境

(1)陸域生物

  • 河原固有植物は施行後に分布域が減少したが、出水後には徐々に侵入
  • 切り下げ実施区域においては、カワラニガナの株数が大幅に増加した地点があった
  • 冠水した箇所では、外来種の面的な分布が点的な分布に減少



モニタリング結果(数年経過後)

物理環境

(1)河川景観河床材料、河床形状


生物環境

(1)陸域生物



インパクトレスポンス

インパクトレスポンスに関する知見の集積状況

参考になる知見の有無
物理環境の知見
  • -
生物環境の知見
  • -



地図


より大きな地図で [[自然再生事業|自然再生事業]]事例地図 を表示

基礎情報

自然環境

水質(類型指定) A
植物 ツツザキヤマジノギク,カワラニガナ,ハリエンジュアレチウリ,オオキンゲイギク,ケヤキ,アカマツ
植物(重要) ツツザキヤマジノギク,カワラニガナ
水域の動物 ヒゲナガカワトビケラウグイ,アマゴ,イワナ,アカザ,アユ
水域の動物(重要) メダカスナヤツメ
陸域の動物 イカルチドリコチドリ
陸域の動物(重要) イカルチドリコチドリ



社会環境

背後地の状況
  • 市街地(疎),農地,山地
水利用
  • 美和ダム,高遠ダム,箕輪ダム,横川ダム
河川利用
  • 天竜川本川、三峰川ではS40年代に大量の砂利採取が行われた。
地域住民の活動等
  • 市民団体:三峰川みらい会議,天竜川ゆめ会議



河川管理上の課題



添付資料

調査データ

調査データ
  • 無し



関連資料

関連する画像
  • 無し
関連する論文
  • 無し



管理情報

データ管理者
入力者
  • 川口究(リバーフロント整備センター)
登録年月日
  • 2011/11/30
更新年月日

関連ページ


表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について