低水路

提供: 河川生態ナレッジデータベース

Category:河川用語集

 通常の川の水が流れている流路を低水路という。洪水になると低水路からあふれだし洪水が流れるところを高水敷という。
 高水敷は年に数回冠水することがあるが、グランドや公園、自動車教習場、ゴルフ場、農地など様々な形で利用されている。
 低水路と高水敷堤防があるを複断面河道といい、低水路だけのものを単断面河道という。

出典:国土交通省国土技術政策総合研究所(2004)河川用語集~川のことば~


関連ページ


表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について