かんがい期

提供: 河川生態ナレッジデータベース

Category:河川用語集

 川から水を引き、田畑を潤すことをかんがいといい、その期間をかんがい期と言う。田植えが始まる4月頃から稲刈りの9月頃までをかんがい期としている地域が多いようである。川から多くの水が田畑に引かれるため、川の水がすくなくなる傾向がある。
 かんがい期には、川から多くの水が田畑に引かれるため、川の水がすくなくなる傾向がある。


出典:国土交通省国土技術政策総合研究所(2004)河川用語集~川のことば~


関連ページ


表示
個人用ツール
河川用語解説
河川事業事例アーカイブ・
  調査データ
検索機能について